「仕事の合間の婚活」の考えを捨てよ!

結婚相談所に入会すれば、結婚相談所が何とかしてくれるのではないか
仕事は相変わらず忙しいが、結婚相談所が何とかしてくれるだろう

そんな「仕事優先」で相談所任せの考え方で結婚相談所に登録する方は苦戦必至です!

「仕事優先」とは言いつつも「土曜」か「日曜」を割り切って休める方は
相談所も何とか出来るものですが、
いつ休めるか判らない状態では、お見合日程の設定すら出来ません。

相手の方が融通を利かせてくれてこちらの休みに合わせてくれれば
何とかお見合出来ますが、相手も同様に仕事優先なら手のうちようが有りません。

普段の優先順位は「仕事」>「趣味」>「友達付き合い」>「婚活」と仕事優先も止むを得ないかもしれませんが
せめて婚活中の優先順位はだけは、
「婚活」>「仕事」>「趣味」>「友達付き合い」と婚活を最優先にしてほしいと思います!

折角、結婚相談所に入会したにも関わらず、その期間の大半を日程調整に使ったのでは
何のための入会か判らなくなってしまいます。

長い人生の中でたった半年程度「婚活」中心の生活が有っても良いとは思いませんか(^^♪

GL193_L

お見合い日程調整で平行線

結婚生活が良好に進むかどうかは
お互いが相手を思いやる気持ちが大切です。

交際においても全く同じことが言えると思うし
お見合が成立した後の日程調整においても同じことが言えます。

お見合が成立して、双方の都合の良い日でお見合日を決めようとした場合
一方は土曜、日曜が休めない
方やお相手は平日が休めない そんなことは良くあることです。

どちらかが休みを取るなどして歩み寄らないことには
いつまで経っても平行線でお見合日程が決まりません。

自分都合だけ貫いていては、近寄りかけた良縁も逃げてしまうかもしれません。
人生融通を利かせて柔軟に生きようではありませんか。

そうすれば何事においても、チャンスが大きく拡がると思いますよ(^^♪

8793ab5ef43d8b2ecc6d5f23971abbbb_s

60代後半同士のカップルが成婚です!(^^♪

世の中に数多くの異性は存在しますが、
その中のたった一人と仲良くなれば結婚出来る事例です(^^♪

男性は昨年9月に入会。
一人の女性とお見合しましたが
女性から、あんなきつい男性はダメだと一発で断られ
今回二人目の女性と交際3か月で成婚に至りました。

方や女性は入会7年目
なかなかお相手が居なくて1年に一人か二人程度のお見合を続けていました。
彼女も男性から断られる時はいろいろと云われていますが
相性さえ合えばそんなの関係ありませんね。
今回の男性とのお見合ですんなり成婚です♫

一番驚いているのが彼女自身です。
もう良い出会いが無いと思って諦め半分のお見合いでしたが
運命の人って居るもんですね(^^♪

そうなんです、多くの異性に好かれなくたって良い。
たった一人の相性の良い異性を見つければ幸せの成婚が出来ますよ(^^♪

3d33b55f247edc50135ce4c88cf8c025_s