一度自己評価を少し下げてみませんか!?

お見合いは男女の釣り合いが取れてこそ成立し成婚へと続きます。
男女の釣り合いが取れていないと一方が拒否します。

お見合いが成立しない、交際が続かないということは
男女の釣り合いが取れていない可能性が大。

それは、何の釣り合いかと云えば
物事の考え方であったり、風俗習慣であったり、行動であったりします。
外観の容姿、学歴、家庭環境、経済力等も含まれます。

例えば、女性Aさんの世間の評価は70点だとします。
Aさんが自己評価を90点と考えて90点の男性にお見合い申し込みすれば
ことごとく断られてしまいます。
時にはお見合い、交際も成立しますが長くは続きません。

自分で自分の評価を正しくするのは難しいかもしれません。
時には、自己評価を少し下げて釣り合いの取れる相手に申し込みして
交際、成婚へと進めたならそのお相手と釣り合いが取れていたのかもしれません。

お見合いが成立しない、交際が続かない方で
本気で結婚したいと願うなら
自己評価を少し下げてみると素晴らしい出会いが待っているかもしれませんね(^^♪

HG038_L

金払いもコミュニケーション力の一部と思えたり

JM岡山の料金コースの中には
お見合い料が発生するコースもあります。

お見合い料をお見合いの都度支払う会員さんには
当方が何も言わなくても出会うと直ぐお見合い料を手渡してくれる方も居れば
中には催促をしないと支払おうとしない会員さんも居られます。

いつも催促しなければ支払おうとしない会員さんは
どちらかと云えばコミュニケーション力が弱い会員さんにこの傾向あり

コミニケーション力のある会員さんは
出会って直ぐ支払ってくれる傾向があるように思えてきました。

今日、初めてのお見合いの男性
出会って直ぐ支払ってくれました。
これはコミュニケーション力がありそうです。
紹介時の笑顔、会釈も出来ていました。
今日のお見合い結果に期待できそうです(^^♪

(^^♪20bead6e9dc3e1455f7a83d83c1f549e_s

高齢出産リスクを避けたいなら♬

多くの方が結婚すると子供を望まれます。
中には結婚しなくても子供だけでも欲しいと願う女性も居るようです。

母子ともに元気な出産が望ましいので、ひとまずの目標を女性35歳での出産とすると
34歳までに結婚が望ましくなり33歳までには婚活を開始したいものです。

また女性の多くは、男性との年齢差5歳程度と考える方が多いので
男性は幾ら遅くても38歳までに、婚活開始したいものです。

子供は一人だけでなく二人、三人と希望するなら、おのずと婚活開始年齢を早めなければなりません。
そうなると男性36歳、女性31歳以前には婚活開始してほしいものです。

ところが、現実的にはその年齢をはるかに超えて婚活開始する方が多い。
幾ら婚活開始年齢が高くても、やはり子供が欲しい願望は誰もが持っています。

40代、50代の男性が子供が欲しいと言って35歳前後の女性に申し込みしてもなかなかお見合いは成立しない。
たまにお見合いが成立しても、会ってみると現実の年齢差を感じて女性からお断りしてしまいます。

30代後半、40代、50代になって後悔しないためには
男性36歳、女性31歳までには婚活開始しましょう(^^♪

e87527beb39299e35a735a1cf12eac60_s