彼にスーツを着て来るようお願いしました(^^♪

先日ユニークな男性と婚約した当方女性会員さん。

男性がお見合い時にスーツを着て来なかったことが頭に残っており
彼女の親御さんへ男性が挨拶に来ることになり
彼にはスーツを着て挨拶に来て下さいとお願いしたそうです。

彼は素直に従ってスーツを着て挨拶に伺い無事挨拶も終え
女性の親御さんにも受け入れられたそうです。

彼が所属する相談所からの、お見合時にはスーツで行くよう要請されていても
直ぐ実行しなくなる彼も、フィアンセからのスーツ要請には素直に従います。

これって可愛いく微笑ましいですね(^^♪
これで夫婦円満が見えてきます
いついつまでもこの幸せが続きますようにお祈りしています(^^♪

3d0f11dbe55605be4c65417213208f98_s

お見合~交際でのスキンシップの時期は?

友人知人から発展する恋愛にスキンシップが伴うように
お見合から出発した交際にも当然スキンシップは伴います。

交際中、婚約するまでの肉体関係は、ほとんどの結婚相談所で禁じていますが
手を繋ぐ程度のスキンシップは愛情発展過程で必要な行為です。
好意を抱いている相手と手を繋げると親密度も急激に増すことにもなります。

ではどのタイミングで手を繋ぐかと云うことになりますが
勿論二人の親密度、好感度によって違いますが
概ねの平均値は早ければデート3.4回目 遅ければ6.7回目位でしょうか。

男性はそこの見極めが肝心で、早過ぎてお断りが来たケースもあるので
事前にそれとなく触れるなどの様子伺いから始めることが必要です。

それを見極めるのは、天性の勘を持っている方は良いですが、
経験値でしか判断できない方も居られます。
経験が少なく見極めがつかない方は、遅めの6.7回目と考えるのが安全と云えるでしょう(^^♪

89a88adca2f82c0cc452636334410e10_s

「プロフィール交換会」でもお見合が成立する相談所♫

今日は「全国結婚相談事業者連盟」(旧仲人ネットコム)の岡山定例会があり参加してきました。

今まで当たり前の如くやっていた「プロフィール交換会」
インターネット検索が主流になった今こそ、
手作りの「プロフィール交換会」が貴重であり有効であることを改めて認識しました。

「プロフィール交換会」とは、知り合い、グループ間の相談所のカウンセラー同士が集まって
お見合が順調に組めない会員さんのお相手を求め合いその会員さんを自会員に薦めるシステムです
(会員さんご本人は参加しません)

ネット検索では成立しなかったカップルさんでも
私たちがお薦めすることでお見合が成立した事例はたくさんあります。

と云うことで、
JM岡山の強みはインターネット検索・お見合申し込み+手作りの「プロフィール交換会」
デジタルとアナログの融合によるお相手紹介システムを加えることとしました。

プロフィール交換会は毎月1回以上やっています。
ご希望の会員さんはお申し出くださいね(^^♪
ただし、お申し出多数の場合は少々お待ち頂くことになるかもしれませんが了解下さいませ。

99f042757d64fb8d56ba365018b13b20_s