結婚を前提にお付き合いをしてみましょうか♬

結婚相談所に入会する方にとって「結婚願望」に大きな開きが有ります。
結婚願望MAX100%の方も居れば、廻りや親御さんに押されて入会する方も居られます。

双方が結婚願望MAXの方同士の交際なら3か月前後で成婚出来る可能性がありますが
一方のやる気が

「もうこのまま結婚出来なくても構わない」
「ずっと1人暮らしでも特に不自由を感じていません」
「実家暮らしが長いので家事能力が低いので・・・」
と、ほとんどやる気が低い女性の場合、
やる気十分の男性側から、期限を定めたり急かせたりすると女性は直ぐお断りに走ります。

女性のそんな気持ちを汲んで男性は少しづつ前に進めて5か月間。
女性からついに「結婚を前提にお付き合いをしてみましょうか♬」との前向きな発言があり
結婚に向けての考え方が大きく前進しました♬

ここまで気持ちが前向きに変われたのは
一般の交際なら婚約に匹敵する位の大きな前進です。

時間を掛けて大切に育んできた二人の愛情
このままゴールまで進んでほしいと願っています(^^♪

8793ab5ef43d8b2ecc6d5f23971abbbb_s

お見合い延期はハイリスク。

土曜日、日曜日でお見合いする方は
お見合い日程調整にそんなに苦労することはありませんが
シフト制勤務の方々は平日のお休みが多く、お相手の希望日となかなか一致しないことが多く
二人の希望日が一致するまでに1~2か月掛かることもあります。

やっとのことで決まったお見合い日の前日になって
会社から男性に対して突然明日仕事してもらえないかとの打診が来る。

人が良くて優しく真面目な男性は断ることが出来ず承諾することになる。
会社側からは、頼りになる(便利な)男性との評価を得られるかもしれない。

しかしながら、お相手の女性に対しては、単に落胆させるだけの問題ではなく
再度、1~2か月お見合い日調整に入らなくてはなりません。
これで気持ちが盛り上がる人はいません。
こんなことが2回続くとお見合いしたい気持ちは失せてしまいます。

会社側にもいろいろ事情もあるでしょうし、突発的な仕事を依頼することもあるでしょう。
それを汲んで仕事要請に応ずるのは良いことでしょうが、
生涯を共に幸福に過ごすかもしれない相手を失う可能性が高まるハイリスクが伴うことを
心して判断してくださいね。

突然の仕事要請に応ずるか否かは、
結婚願望の大小にも影響されるのかもしれませんね。

025

モテ女性の本音♬

県外在住で30代の女性会員さんが居ます。
彼女は美人系の上に可愛い顔をしているのでお見合いがよく出来るモテ女性です。

彼女は、男性があこがれる職業にも付いていることもあり
彼女が3~5名の男性にお見合い申し込みすれば一人は承諾してくれます。

数年間そんな婚活を続けているので数十名の男性とお見合いしています。
そんな彼女と5月の連休に話す機会が有りました。

いろんな男性とのお見合い話を聞きましたが
途中でポツンと本音を語った一言が印象に残っています。
「いろんな人に会ったけど結局は3人目に会った人が一番良かったかな」
「彼となら上手くいったかもしれない・・・」

でも、その男性は既に成婚退会しています。
後悔先に立たずですね。
以前にも、10名以上お見合いした女性から似たような話を聞いたことが有ります。

モテ女性はお見合い成立に苦労することが無いので
「いろんな男性に会ってみたい」「他の男性とも会ってみたい」と夢を広げる傾向が有ります。

夢を広げるのも良いかもしれませんが
目の前の人を大切に真剣に取り組んで、ほどほどの人と決断してほしいと思います。

o0640042713703764055