ネット検索向きの人、向かない人。

結婚相談所の業態が10年前とは一変しています。
殆どの結婚相談所で、インターネットを利用した検索システムを利用できます。

自宅パソコン、スマホを使ってのお相手検索はとても便利になりました。
結婚相談所の事務所に出向く必要もなく
結婚相談所からの郵便物を待つ必要もなく
24時間いつでも好きな時間にお相手検索、お見合い申し込みが出来ます。

手軽で便利過ぎるがゆえに
目移りして、安易に気軽に、日常では縁の無い素敵な相手にまでも
申し込みしてしまう傾向が出てきます。

面談時には一切語っていなかったような
手の届かないお相手に申し込みを続ける方が居られます。

ネット検索では、全会員を対象に検索できるので、
自分の市場価値を的確につかめてない方は
お見合が成立しない相手にも申し込みを続けてしまう。

これは、婚活をする中で無駄に近い時間になり
成婚に向けて遠回りになってしまいます。

このような方はネット検索向きではありません。
私たちの推薦する相手から選ぶ方がお見合い・成婚の確率が上がります(^^♪

82d47739618ac6705b0481c5ac43d465_s

「早く結婚しなさい」って言われ続けるのは嫌ですよね。

20代後半から30代、40代、50代のお子様を持つ親御さんは
常にお子さんには「早く結婚してほしい」
「早く結婚してくれないかなぁ」と願っています。

最初はお子さんの自発的行動による出会いを待っているものの
いつまで経っても自分から動く気配がないので
「親御さんの代理お見合い会」とかに出席せざるを得なくなります。

それでもなかなか結果が伴わないと
親御さんの主導での結婚相談所入会となる。

親御様主導での入会後は、「良い人居た?」「お見合いの申し込みしたの?」
交際が始まると「連絡を取り合ってる?」「今日はデートに行かないの?」
毎日親御さんからの激しい質問攻めにあうかもしれません。

そうなる前に!
自分の意志で自分の行動に合う結婚相談所に入会して婚活しませんか。
婚活って自分のペースで進めたいですよね(^^♪

JM岡山では、あなたの婚活について、念のために、入会申込書で
「家族に内緒」か「家族に知らせている」のどちらかを聞くようにしています。
家族に内緒にしている方には、郵便物の発送等で配慮する必要があります。

婚活自体は家族に内緒にしておいて
ある程度ご縁が進んでから家族をビックリさせたい。
家族に喜んでもらいたいと思っている方が多いです。

HW077_L

実は、交際中の彼女が出来ました♬

普段は礼儀正しくハキハキと挨拶や返事する30代前半の男性会員さん。
女性からのお見合申し込みに対しても
OKかNOの返事を保留することなく返事するタイプで
けして放置したままにすることはありませんでした。

そんな彼が最近
女性からのお見合申し込みに返事をしてくるのが遅くなるだけでなく
当方からのメールの返事まで遅くなってきていました。

いつも通りではないことは気が付いていましたが
最近彼が告白してくれました。
実は・・・「最近交際中の彼女が出来ました」とのこと。

彼の最近の行動がやっと理解出来ました。
未だ結婚は決まってないものの
申し込みしてくれた女性と会おうか・・会うまいか
このまま結婚相談所で活動しても良いんだろうか・・
いろいろ葛藤があったようです。

未だ婚約している訳ではないので
結婚相談所に在籍することは別段問題ありません。
彼女に悪いとか、申し訳ないとか、後ろめたい気持ちで
慌てて退会する必要もありません。

結婚相談所には休会制度があります。
彼女とのご縁がハッキリするまで、
ひとまず休会するのが良いでしょうとアドバイス

彼も納得して休会へと進みました。
何処でご縁があっても成婚出来れば良いことです。
彼女との交際に集中して良いご縁に進んでほしい。

HW080_L