今夜プロポーズします‼♬

先日、交際7か月になる30代後半の男性会員さんに交際状況を問い合わせると
今日夜に予約している夜景のきれいなレストランでプロポーズ…という予定です。
また結果をご連絡します。 
との嬉しい報告♬

そしてその夜、見事にプロポーズし婚約成立しました!\(^o^)/

お相手女性は元々、「もうこのまま結婚出来なくても構わない」
「ずっと独身でも不自由無い」「実家暮らしで家事能力が低いので・・・」
「男性が必要なのかよく判らない・・・」そんな消極スタンスの女性でした。

真剣交際を申し出ると「まだよく判りません・・・」
急ぐようなら、今までのことはご和算にしましょう的になってしまうので

私共と彼は相談しながら
彼女のペースに合わせて少しづつ前に進む作戦で臨みました。

彼は「出来るだけ協力する」と彼女の心の負担を軽減しながら
二人の結婚生活を少しづつイメージ化させ、少しづつ彼女の気持ちを前向きにさせ
結婚への意欲が湧くようよく根気よく頑張りました(^^♪

短気にならずよく頑張りました。
本当の苦労はこれからかもしれませんが
今まで経験したことのない大きな喜びと幸せも得ることでしょう♬(^^♪

161d8fc6280f51064d566c26fe5023e1_s

相手からの「交際希望」は意外でした。

昨日お見合した女性会員さんに、お相手の相談所から
お見合の結果「交際希望」が届いていることを告げると
彼女は「意外です」と驚いていました。

お見合い時に会話も弾まなく
女性に対しての質問もほとんどなかったので興味ないのかと思っていたそうです。

折角訪れたチャンスのお見合いですから、自分の気持ちが交際希望なら
もっと積極的に自分のことを話したり、
相手に質問していれば、相手に「意外」と云われることはなかったでしょう。

一度だけでお断りするよりももう何回かあって判断しようと
彼女もまた会ってみることとし交際開始にはなりました。

ひとまずはお試し期間が延長された感じです。
今後の二人の積極的な行動が問われます(^^♪

1-00

愛するより愛される方が楽でした(^^♪

結婚相談所に入会して以来、
女性からの申し込みをことごとくお断りし
自分で申し込んだ女性とだけお見合・交際へと進んでいた男性が
ふと女性からの申し込みをOKしてお見合、交際へと進みました。

自分から申し込んだ女性との交際は
デートひとつとってもこちらで計画して案内して気を使いながらの交際なので
悪戦苦闘の連続だったようです。

ところが逆に、
女性から申し込みしてきてくれた女性とのデートは
提案から実行まですべて女性がリードして行ってくれたのです♬

その時、彼が私たちに言った言葉が
「愛するって大変です!愛されるって楽で良いですね!♬」

自分の気持ちに拘り過ぎて、申し込みばかりではこの感覚を経験することはなかったでしょう
気持ちを拡げて相手からの申し込みに応じた結果に得られた感覚です。

お相手から申し込みしてくれるのはとても有難いこと。
折角の出会いのチャンスは会うだけでも会うのが良いと思います(^^♪

8793ab5ef43d8b2ecc6d5f23971abbbb_s