私のことは伏せておいて相手の情報だけ見せて貰えませんか?

結婚相談所にはいろんな方からの問い合わせが入ってきます。
20、30、40代にはみられませんが、
シニア世代以上になると少々理不尽な要望が出てきます。

「私の個人情報が流出することはありませんか?」
「私の情報が洩れてはいけないので、私は載せないで相手のだけ見せてもらえませんか?」

そのような方に限って、個人情報が流出しない仕組みを懇々と説明しても理解出来ません。
インターネットの仕組みが判らず、「ネット=個人情報流出」と思い込んで居られます。

誰も同じ条件で入会して登録するので、
ご本人が入会登録しない限り、相手の情報をお見せすることは出来ませんとお断りします。

かといって、婚活には大いに興味が有るので何度も同じ質問の電話をまたかけて来られます。
おそらく他所の結婚相談所にも同様のことを言って電話しているような気がします。

未だ会員登録してない方に、会員さんのプロフィールを見せることの方が
個人情報の秘守義務違反になりますのでこれはどう考えても無理な要望です。

08fcf6e1f27d6947fe7719c898a78c8c_s

交際1か月からお相手検索サイトを見ない女性♬

最近では、ほとんどの結婚相談所でインターネットを利用した
web上でPC又はスマホを使ってお相手検索が出来る環境が整っています。
お見合い相手を探す会員さんにとってはとしも便利なものです。

ただし、便利が良いので
お見合いが既に決まっている会員さんまでも検索しています。
更にはお見合いが終わって交際が始まっている会員さんまでも検索を続けてしまう。

便利が良すぎて検索が日常化してしまうと新たに会員さんに目移りして
現在の交際中の相手に集中できなくなるデメリットに無きにしも非ず。

そんな傾向が多い中
20代前半の女性会員さんが交際1か月の頃から
検索サイトへのログインが止まっています。

本人から交際は順調に進んでいると聞いていますが、サイトへのログインが無ければ
現在の交際に集中している裏付けとして十分で期待感が高まりますね♬

交際中の会員さんにお相手検索するなとは言いませんが
現在の交際に集中するためにはぜひ見習ってほしいことです(^^♪

6d911515515e905a7c8bfa5275ba2969_s

岡山50代男性が関西50代女性と成婚♬

一般的に女性は都会での結婚生活を望む方が多い。
都会に住む女性は、自分から地方に住む男性に申し込みすることは殆ど無く
地方の男性からの申し込みが来てもほぼ承諾することはありません。

例外的には、条件が著しく突出するものが有れば別物です。
それは、職業が医師であったり、年収が1千万円を超えているとかです。

極々平凡な岡山の50代男性と関西の50代女性と婚約が成立しました♬
彼の条件は何の特徴もなく、医師でもなく年収もやや低い位です。
性格は極穏やかで優しく誠実ですが、これはお見合いをして会ってみなければ判からないことです。

関西の女性は岡山の男性の何に魅力を感じたのでしょう?

それは年齢です。

中高年女性には、年下男性を希望する人は結構居られます。
彼は年上OKだったのです。
彼は希望のタイプの女性に申し込みしたのですが、その彼女は4歳年上の女性でした。
二人の意気はピッタリ合って2か月で成婚です♬

多くの男性は年下女性を希望します。
しかも、年齢は若ければ若いほど良いとかで、女性の希望の範疇を超えての希望が多い中で
彼の年上女性OKが大きなポイントでした。

お子さんの出産を気にしなくて良い年齢に達した男性は
相手の希望を無視した若ければ若いほど良いとかの希望を封じるだけでも
お見合いのチャンスが拡がり、成婚の早道だと思います(^^♪

fb5a656ae35e5b8e8ada93ef3915e424_s