クリスマスシーズン到来です!♬

JM岡山が所在する岡山市北区幸町内に、
下石井公園(石井小学校跡地)が有ります。

その西側に隣接する立体庭園「インターパークス里丘」を
LED(発光ダイオード)のカラフルな光で彩る
クリスマスイルミネーションが12月27日夜からスタートし
夕刻には点灯式も行いました

DSC_0614

このイルミネーションは、
庭園を管理・運営する両備ホールディングス(錦町)が、
2008年から地域活性化を狙いに、地元の幸町一丁目町内会と共同して毎年開催しています。

JM岡山も幸町1丁目町内会員としてイルミネーション点灯式に参加してきました。
4層構造の庭園(幅65メートル)には巨大なクリスマスツリーやサンタクロースをLEDでかたどり、
階段に光のアーチも登場し来場した家族連れやカップルらはゆったりと散策できるようになっています。

10年前にスタートした時は、1万個の豆球からスタートしたイルミネーションですが
今では5万個のLEDで飾り付けているのでより幻想的に夢の世界になっています。

来年1月上旬まで、毎日午後5時〜9時に点灯しています。
この周辺一帯には、西川緑道公園もあり、LEDの光で彩る「西川イルミ’17」もあり
過去最多となる12万個の電球が一帯を色鮮やかに照らし、幻想的な雰囲気を演出しています。
観光

このふたつが連動して見える岡山駅前中心地、交際中のカップルさんには良い雰囲気の最高の場所です。
是非一度は体験してみて下さいませ(^^♪

とりあえず家族に内緒でお願いします。

JM岡山に入会する時に「とりあえず家族に内緒でお願いします」と仰る方が結構居られます。
結婚相談所では、入会前に入会希望の方と面談させて頂きますが、
その面談時に親御さんと一緒に来られた方の中にもそうおっしゃる方が居られます。

ご本人が結婚を希望していることは勿論ですが、親御様も同様にお子様の結婚を希望されています。
子供を思う親心は大きなものがあり、お子様以上に親御様の方が願いが強い場合があります。

親御様の願いは強いだけならまだ良いのですが、過度になり過ぎると
願いが声に出たり、行動にまで出てくるようになります。

「お見合いの申し込みはしたの?」
「今日はお見合いの日でしょう」
「連絡は取り合っているの?」
「今日はデートに行かないの?」
顔を合わす度に親御さんからこのような言葉が飛んでくるとさすがに煩わしくなりますよね。

普段の親御さんの行動から、婚活後はそんな光景が目に浮かぶ会員さんが
「とりあえず家族に内緒でお願いします』となってしまう訳です。

またそれとはまったく逆のケースもあります。
親御さんと常に連携していて、お見合いを申し込むにも
お相手からの申し込みを承諾するにしても親御さんと相談して結論を出されれる方です。

これはどちらが良いとか、悪いとかではありません。
これはどちらにも一長一短があることであり
私達はどちらのご要望にもお応えできます。

今のところ、6:4もしくは7:3位で親御さんには内緒でやって居られる方が多いようです。
そのような方は、交際がある程度深まった時点で親御さんに報告して喜んでもらっているようです。
どちらの対応も出来ますので安心して活動してくださいね(^^♪

岡山後楽園から見る岡山城です。
DSC_0612

35歳になる女性ですが、まだ結婚出来るでしょうか?

先日面談した女性から最初に出てきた質問が「もう35歳になりますがまだ結婚出来るでしょうか?」でした。
結論から云うと、「結婚出来る可能性は十分あるでしょう」と応えておきました。

結婚を希望する男性も女性も20代だけではなく、30代、40代、50代、60代と多くの方が婚活されています。
最近では70代の方も結婚を希望される方が増えてきています。

これは日本結婚相談所連盟(IBJ)のホームページに掲載されている2017年2月時点の年令別会員数です

年齢別会員数

結婚年齢が高齢化している現代では30代、40代は多くの方が婚活しています。
30代は未だ人生の折り返しまでも行ってません。これからの人生の方が長いですね。
希望を持って婚活してほしいです。

ただし、一言だけ付け加えておきたいのは、結婚は希望すれば出来るけど、
若い女性よりは少しだけ不利になるかもしれないと付け加えさせて頂きます。
女性にはどうしても出産ということが付きまといます。
統計上または医学上、女性が35歳以上で子どもを出産することを高齢出産と定義されていることです。

面談した女性もこのことを気にしての発言かもしれませんが、
最近では出産年齢もずいぶんと高齢化してきています。
20代での出生数が年々減る一方で、40代での出生数は以下のとおり年々増加傾向にあります。
利別出生数

以上のことから見ると35歳はまだまだ高齢出産をそんなに気にする必要もないのではないでしょうか
前向きに希望を持って婚活を始めれば良いと思いますし、婚活開始して幸せな家庭を築いていってほしいと願っています。