安全で安心で信頼できる結婚相談所とその理由。その2

前回の安全で安心で信頼できる結婚相談所とその理由として
マル適マークCMSは結婚相談所の信頼の証です!という話をしました。1533022

 

これは信頼の基本になりますが、
その次には、信頼の証となるのが入会時にいろんな書類を入会する人に提示してもらい
プロフィール内容が正しいものかどうかの確認作業を確実にしているということです。

具体的には
1. ご入会申込書
2. 誓約書(契約書・・JM規約)
3. 独身証明書
4. 住民票(運転免許証のコピー可)
5. 最終学歴証明書
6. 在籍収入証明書(源泉徴収票等)
7. 資格証明書(医師・歯科医師・税理士等)
8. 写真(鮮明で顔のはっきり写っている6ケ月以内のもの) などになります。

これらを入会時に求められることにより、誰にも公平に求め、キッチリ確認していることが伝わると思います。
そのことにより他の会員さんも皆提出していることが判って頂けると思います。
それが大きな安心に繋がっています。

本人が自由に記入出来て、誰もその確認をしない婚活サイトはけして安心とは言えず不安になってしまいますよね。
JM岡山は岡山県で一番安心できる親切な結婚相談所を目指しています!(^^♪

初めてのお見合いも、微笑みだけは意識しよう♪

初めてのお見合いは誰しも緊張するでしょう。
近い将来結婚するかもしれない大切な相手だと思うと
相手はどんな人なんだろう?
何を話せば良いんだろうか?
考えれば考える程迷って判らなくなるかもしれません。

あなたが廻りの皆と同じ程度の常識や知識を持っていれば
お見合いだからといってそんなに構える必要はありません。

職場の研修や、趣味のサークルなどで
初対面の異性の方と話すのと同じ気持ちで大丈夫です。

ただ、ひとつ心掛けるとすれば優しい微笑み(笑顔)です。

一般的には、お見合いするには
会話力(コミュニケーション能力)が必要だと云われています。

会話力は確かに必要ですが、一長一短に身に付くものではありませんし
普段の努力とか、持って生まれた能力によっても違ってきます。

いくら会話上手であっても、表情が強張っていたり無表情では
相手から好感を得るのが難しくなります。

その会話力よりももっと強力な威力を発揮するのが
相手の話に同調する会釈と笑顔です!

o0640042713737505197-1

会話の中で自分の話を否定されるよりは、
肯定や同調をされると誰しも心地よく話せますよね。

会話の中で相手の目を見て(アイコンタクト)随所に笑顔を見せることで
お相手は、真剣に話を来てくれていると感じるでしょうし
もしかして、好感抱いてくれているのでは
とも思ってくれるでしょう。

相手の顔(目)を見ながら笑顔で話すことは普段でも大切なことです。

終始笑っているのはしんどいので
ポイント、ポイントで微笑みながら会釈しましょう。

更にもう一つ付け加えるとすれば
礼儀正しい挨拶も心掛けましょう♪

これだけでも随分とお見合い成功の確率は上がりますので
是非とも心掛けて下さいね

スキンシップの必要性と進め方。

最近の男性は性に淡泊な方が多いように思います。
昔の男性は最初からスキンシップのチャンスを伺っていました(^^)が
最近の男性は、交際2、3ケ月頃に私からのスキンシップはあるのかの質問に
未だありませんという返事が多い。

交際2か月経っても3か月経っても
二人の相性も良くお互いに条件的には申し分ないと感じておりながらも
「二人の距離が未だ縮まりません・・・」
と答えるカップルが少なくありません。

これはスキンシップ不足が原因かもしれません。
単なる友達から結婚を意識した特別な関係に進むためには
スキンシップは必要不可欠な行為になります。

そこで今日はスキンシップの進め方について書いておきます。

何の準備檀家手を踏まず最初から抱きしめたりキスを仕掛けていては
セクハラ問題に発展したり、断られてしまうこと必至です。

それは勇気の要ることでもあり、一気に臨む男性は居ないとは思いますが
相手の様子を伺いながら
少しづつ階段を登るかの如く一歩づつ確実に前進しましょう。

① まず最初は、肩と肩や肘と肘を意識して当ててみましょう。
② 次に手で、肩や腕を突いてみます。
それでも嫌がられる様子が無ければ
③ 頬っぺたを突いてみたり
④ 髪に触れたり、頭を撫でてみます
初日はこの程度に留めておくのが無難です。

次回のデートでは
⑤ タイミングをみて手を繋いでも大丈夫でしょう

中には①~④を省略して、2、3回目のデートで、何かのきっかけで「手を繋いでも良いですか?」
と伺いを立て承諾を得て手を繋ぐ方も結構居られます。

89a88adca2f82c0cc452636334410e10_s

これ以上のスキンシップはここでは省略しますが
段階的にスキンシップは深まってくるでしょう。

スキンシップが深まってくれば、お互いに友達以上で、結婚を重く意識しているはずです。
プロポーズしても受け入れてくれる可能性が高まるでしょう。
何回もデートを重ねて少しづつスキンシップを深めることが
成婚に確実に近づくことになります。