明らかに無理な申し込みには、その理由をお知らせすることにしました。

男性の中には、申し込まれた女性だけでなく
私たちが見ても明らかにお見合成立が難しい相手への申し込みを続ける一部の方が居られます。

それを続ける男性は単に婚活期間を長びかせているだけで
成婚に結びつく可能性はほとんどないからです。

抽象的に無理なことを伝えていても
なかなか判って頂けない一部の男性に、日本結婚相談所連盟IBJの
連絡ボックスで具体的な理由をお知らせして改善を促することにさせて頂きました。

例えば、年齢差10歳以上離れた女性に申し込みを続ける男性に
「彼女は大学卒で年齢差5.6歳までの男性を希望しています」のように伝えます。

お見合申し込みしても、断られた理由がハッキリ判る方がスッキリするでしょうし
少しでも改善して成婚の確率が上がればと思ってのことです。
もっと早く考えて実行していればよかったと思っています(^^♪

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

Posted in 婚活応援ブログ.