女性がお断りする心境。

男性がお見合いを終えて、女性からお断りの連絡が来ました。
女性のお断りの理由は、「岡山弁丸出しが嫌だ」と云う。

男性は、岡山生まれで岡山育ちなので「岡山弁で何が悪い」と気にしない。

女性の気持ちは男性の岡山弁だけが気になった訳ではない。
最初からタメ口であったり、細かい配慮に欠けてる部分が気になったが
断わりの理由を次々並べるのを遠慮して代表的な岡山弁だけ伝えた。

岡山弁も悪いとは思っていないけど、
せめて少し親しくなった2、3回目のデートからにしてほしい。
お見合い日とか、初デート位は標準語を使ってほしい
お見合日や初デートで標準語が話せない人は、
先輩や親御さんの前でもけじめを付けず岡山弁しか話さないだろう。

50代、60代ならある程度仕方ないかもしれないが
20代、30代、40代ならお見合い当日位は、節度ある言葉づかいで話してほしい。
彼女はそんな男性を求めています♬

多くの女性は全てを要求している訳ではなく
初対面の男女として極当たり前のことを求めているだけの場合が多い。
JM岡山も、男性はそれ位の要求は叶えてあげてほしいと願っています。

HG025_L

Posted in 婚活応援ブログ.