噛み合わなくなる会話。

人と人が話すとき、前後の会話で読み取れる話もあれば、そうでない場合もある。

説明せずに「聞けよ悟れよ」で会話を簡略化し過ぎると、かみ合わなくなることが多い。
夫婦になってからは、ある程度仕方ない部分もあるでしょうが、
特にお見合い時とか、交際初期段階では丁寧な会話が必要です。

例えば
男性「この前の講演会にはどんな人が参加していた?」
女性「若い奥さんや女性が参加していたよ」
男性「私が聞きたいのはどんな職業の人が参加しているのか聞きたかったんだよ」

男性「次のデートは夕方会おうか」
女性「じゃあ17時にしましょう」
男性「いや17時までは○○に行ってるので18時にしよう」

最初から、職業を聞いたり、18時に会いたいと云えばすんなり会話は続きますが
曖昧言葉は相手に少しづつ噛み合わない感じを抱かせ
交際自体に黄色の信号を点灯させてしまいます。

交際初期段階の会話は特に丁寧を心掛けましょう

d8f4b95fba7bd22bef526b659468e51c_s(^^♪

Posted in 婚活応援ブログ.