お見合場所は、申し込み側が出向きます。

結婚相談所の経験がない方が疑問に思うことのひとつには
お見合の場所は何処になるかということです。

基本的には、お見合を申し込みした人が
申し受け側地域に出向くというのが基本線です。

同一県内同士の場合は、県庁所在地、またはそれに準ずる都市で行います。
具体的に岡山県内の場合は、岡山市、倉敷市が中心になり、時には津山市であったりします。

本人同士が備前市同士であったり、笠岡市同士であれば、備前市や笠岡市で行うことも有ります。

原則私たちが立ち会って双方をご紹介しますが、それは岡山市で行う場合であって
岡山市以外の倉敷や津山では、お相手の相談所の方が立ち会って紹介してくれます。
備前、笠岡等では私たちやお相手相談所も立ち会えず本人同士という場合もあります。

県をまたぐ申し込みも、お見合を申し込みした人が申し受け側地域に出向くというのがルールです。
他県からの申し込みには配慮して、その都道府県の県庁所在地級の都市でお見合い場所の設定をしてくれますが
中には、県庁所在地から2時間、3時間も離れJRの走っていない地域でのお見合いを希望する結婚相談所もあるので
県外の方の申し込みは、最終的にはお相手住所の市まで出向く位の覚悟をして申し込む必要があるようです(^^♪

HW105_L

Posted in 婚活応援ブログ.