お見合い1時間で真心を伝えよう!♪

通常、お見合いは時間は1時間程度とされています。
お見合いは、初対面の男女がお互い相手の雰囲気、話し方、考え方等を確かめ合う作業です。
お互いに気が合えば、1時間を超えても苦になりませんが、そうばかりではありません。
相性の合わない相手の場合も有り得るので概ね1時間と定めています。

したがって、1時間の中で相手に自分のことを出来るだけ知ってもらわないといけません。

昨日のお見合いで当方30歳男性が20代女性とのお見合いに臨みました。
元々、彼は会話が得意でなく異性とのコミュニケーションも不慣れのため緊張感イッパイでした。
私も笑顔で彼の気持ちをほぐしてあげようといろいろと話しますが、彼の笑顔は一瞬で真顔に戻ります。

お見合い紹介時には、お相手側相談所さんと一緒になって2人を盛り上げて喫茶まで送りました。
彼の表情が硬いままだったのでお見合いの結果が不安でしたが2人は見事に交際スタート出来ました。

彼の表情は硬いままだったようですが、真剣に話す真心が彼女に伝わったようです。

人にはそれぞれ個性が有ります。
会話上手な人、そうでない人
笑顔が直ぐ作れる人、なかなか笑顔が出ない人
一長一短に会話上手になったり、笑顔が作れるようにはならないかもしれません

いくら、会話が上手でなくても、なかなか笑顔が出なくても
真心を込めて真剣にお話することが出来たようです
真心を込めて真剣にお話すればお相手に通じることが出来ました。

彼はこのまま自分の長所を生かし、真心込めた会話で成婚まで前に進んでほしいです。

469217a09e70bb0f471b48836e7ac330_s

Posted in 婚活応援ブログ.