お見合いの席では最初からマイナス部分を話さないように!

中高年男性のお見合いでは、最初から自分の不利なことを全て語りたがる男性が多い。
全てを語って、それをお相手女性に認めてもらいたい。そんな感情が湧くようです。

しかしながら、お相手女性はそんなに甘くありません。
初対面の男性から男性に関するマイナスな部分を次々に話されて良い印象になる訳はありません。

お見合には、少なからずテクニックも必要です。
初対面ではプラスの面を主体に話すべきです。マイナスの部分は2回目のデート位から小出しで良いでしょう。
お見合いから一回目のデートを終えた頃には、少しづつ愛情が湧いてきたり好感を抱いてくれるでしょうから
それから少しづつのマイナス部分の話を持ち出せば良いと思います。

そうは云っても、女性から質問が有れば最初からマイナスの部分の話もしなければなりません。
嘘や隠し事を推奨している訳ではけしてありません。

女性が男性のマイナス部分を聞くのに
初対面で聞くのと、2回目のデート以降で聞くのとでは、結果は天と地の違いが出てきます。
中高年男性の場合はそのことを十分認識してお見合に臨んでほしいです(^^♪

015

Posted in 婚活応援ブログ.